ポチッとヨロシク♪

無料ブログはココログ

« コミュニケーションを取る為の基本だから | トップページ | ノニ仲間集まれ~♪ »

2015年9月 7日 (月)

管理団体からの謝罪文

先日UPした2本の記事 の記事にはもう一つ裏がある。
実はTwitterで●の事を巡ってだが、その相手をフォローしていた人が問題がある人物だった。
その人は以前から私の事を誹謗中傷してばかりの人で、今回もタイムラインに載って来たのを良い事に、以前からほざいている根も葉もない事を言い出した訳だ。

そしてそれに便乗する形で非常識な人達が面白おかしくリツイートを繰り返すという事が起きた。悪意を持ってHPを晒したりやりたい放題annoy
さすがにbombbombブチッbombbombと来ていたところ、『いい加減かどうかこれを見ればいい』とコピペを出してきた。
そこには埼玉県自閉症協会が母体となっている埼玉メンター養成事業実行委員会事務局からの問い合わせに対する返事があった。

「Letter1.docx」をダウンロード

私の実名を出し事務局に問い合わせを掛けている以上、事務局は私に事実確認をする事・無関係である相手には誤解を解くように説明する事の責任を負っている。
なのに、無責任にも不適切な内容の返信を行っているというあるまじき実態が明らかになった。

大元である県に説明したが、1通目の返事は『県が設定したところ以外での活動は云々かんぬん~』という、内容にそぐわない返事がきた。
だからやってないって言ってんのに、メールをちゃんと読んでますsign02 意味分かってますsign02どれくらい迷惑行為にあっているか分るか?県と協会に名誉棄損と営業妨害をされているのと同じことだsign03と噛み付いた。
そして今日、両者より謝罪文が届いた。曰はく

「saitama.jpg」をダウンロード

「autism_society.jpg」をダウンロード

という事で、協会の暴挙だったということがこれでハッキリした。
これを基にピーチクパーチク事実無根の事をホラ吹いている連中も、これ以上言えばどうなるか分るだろう。

それにしても、県から委託を受ける立場のこの埼玉自閉症協会の低レベルぶりはどうだ。
キチンとした常識ある対応も出来ない人間が代表や役職であるとは!
以前からその対応のまずさは仲間内でも問題視されており、私達自身講習中に苦言を呈してきた。が、まったく何も変わらずそのままで満足しているという事か。
県も委託する以上精査をするべきであるが、投げておしまいという体質が露呈した。
どちらにしても信頼して付き合えるものではない。

一度法律相談に行ってみようか、と考えている。
特性があっても社会の一員である以上、社会常識に反することをすれば当然罰せられて当たり前なのだから。

« コミュニケーションを取る為の基本だから | トップページ | ノニ仲間集まれ~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。