ポチッとヨロシク♪

無料ブログはココログ

« サプライズパーティー出来たらなぁ! | トップページ | GW❤ »

2016年2月 2日 (火)

言論の自由で済まされる問題か?

先日からすっごく心に引っ掛かる事がある。
アメリカに知的障害を持つ自閉症児を育てているブロ友さんがいる。
彼女はその子が道を外れる事がないよう必死に子育てをし、また色々経験をさせている。
私にとっても彼女は人間的にもお笑い要素でも尊敬している方なのだ。

ところが先日彼女のBlogに心無いコメントが、誹謗中傷などが書き込まれるようになった。
曰はく

1.池沼の親のBlogなど認めていない

2.池沼は犯罪者になる

3.池沼の親なら付きっ切りで面倒を見ろ!etc.

池沼ってご存知ですか?
実は私、彼女のBlogを通して知りました。
池沼(ちしょう)は『知的障害者の蔑称』なのですって。

しかも匿名だし必ずチャベリから来てるから何かあったらチャベリに問い合わせろと初めから逃げ根性丸出しの卑怯でいやらしい姑息且つ非常識な腐った人間性annoy
人に意見するのに実名を出すこともしないしねbomb

あのなぁ、ハッキリ言うぞ。
1. に関してお前らの許可なんざ必要ないんだよ。何様だ、一体。

2. 障害者が犯罪を起こすより健常者の方が多いって統計出てるのも知らんのか!
  真実と事実を弁えろよ!
  それにそういう侮辱発言や人権侵害発言をするお前らの方が法に抵触してるがね。

3. 少なくとも彼女は息子の良い所や可能性を伸ばしつつ、親が亡き後支援者のいる施設
  に預けても彼らしく生きて行けるようにきっちりと指導教育をしてる。
  知りもしないくせに自分の狭量さ・無知さをひけらかして恥ずかしくないのか?

今の日本はこういう狂人が増えているんだろうか。
経済的に低迷し貧困層が増えている日本だが、心まで貧しく浅ましく惨めに成り果てたか。
情けない一方で言論の自由と逃げ回る無責任な卑怯者どもをどうにかしないと国の将来が危ういよなぁと本気で心配になる。
自由は身勝手に非ず。
自由の前に責任がガッツリついて歩いているという事を育児中の親は子供にしっかりと叩き込む必要があり、また大きくなってからまで身勝手=自由と思い込んでいる輩には、社会がキツイお仕置きと共に心身に叩きこむしかないのだろう。

普段どんな顔してどんな生活をしてるか知らんが、こういうのが身近にいなくて本当に良かったと思う。
と同時に頑張っている彼女を遠くからでもサポートし続けるぞsign03

« サプライズパーティー出来たらなぁ! | トップページ | GW❤ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。